九谷巴のネットショップ

 九谷焼は、霊峰白山の麓から取れた陶石を用い、成形、素焼き、下絵、上絵、盛仕上げなど工程毎に8001300℃の窯に入れ手間暇かけて出来上がったものです。高温の窯で繰り返し仕上がった九谷焼は、100年経っても変わらない輝きを放ちます。

 金沢城、兼六園、そして九谷焼は、加賀百万石の前田家が築いたものです。前田家が百万石を築き、360余年に渡り大名の中でその輝きを最後まで失わなかったのは偶然ではありません。金沢城を中心とする周辺地域が末代までも弥栄(いやさか)を保ちつづけるようにそれは極めて有能な陰陽師によって有形無形の企てを施されたようです。現代風な呼び方で表現するならば、この地金沢城兼六園周辺は強力なパワースポットということです。

 その金沢城を守護する要の位置にあるのが九谷巴。九谷巴では、毎日地域、国家、宇宙の安寧を願い、祝詞を奏上しています。

 さらに九谷巴では、霊峰白山を御神体とする全国白山神社の総本宮、御鎮座二千百年の白山比咩神社からの御札を賜り、お送りするお品物が今以上の有形無形の弥栄を皆様にもたらすことをお祈りしお届けいたします。